iPhoneやAndroidなど、スマートフォンの普及は目覚ましいですね。
あっという間にネットサーフィンがスマートフォン中心となってしまい、今やPCは持っていないという人も当たり前にいる時代になっています。

しかしECは未だにPC向けが中心で、せいぜい中途半端なレスポンシブ対応といった程度ですから、スマートフォンでさくさくと買い物ができる環境というのはアプリであるはずなのに、アプリを採用しているのはAmazonや楽天などの大手モールサイトや、ユニクロなどのやはり大手に限られています。
理由は簡単、アプリを作るために多くの資金が必要だったからですね。

しかし海外では、スマホでECアプリを作るということに特別高いお金をかけなくても簡単に作ることが出来るサービスがいくつか有ります。
早速弊社でも日本国内市場向けでもご利用いただけるように、単体店舗用のECアプリを簡単に構築するサービスとして、そのまんまズバリ、(単一店舗用)ECアプリ構築サービスを提供させて頂いておりましたが、国内初となる、モール型・マーケットプレイス型のECにおいてもECアプリが利用できるサービスの提供をはじめました。

ECモール型/マーケットプレイス用モバイルアプリ構築アドオン

モール型・マーケットププレイス型のサイト用になりますので、事前にサーバ側(複数店舗ECモール型/マーケットプレイス構築エクステンション)をご用意頂く必要がございます。

こちらを合わせていただくことで、PCスマホ両対応の販売用Webサイトとモバイルアプリ両方の販売缶居雨を運営いただくことができます。
もはやWebなど要らないという場合、モバイルアプリのECだけ運営して頂く個ももちろん可能です。

モバイルアプリがあることはGoogleとしても検索結果のランキング要素の一つに加えると正式に発表(ご参考: App Indexing)していますので、単体、モール、マーケットプレイスにかかわらず、検索での上位表示に有効なアプローチになります。
httpsやレスポンシブにしたほうが良いと皆さん躍起になって進めていますが、もはやそれで差をつけることはみんなやっている以上無理な中、モバイルアプリまでは中々敷居が高いと思われているようで、対応しているケースはほぼ皆無に等しい状況です。

それくらいまだまだモバイルの世界にはチャンスが有るともいえますね。簡単に手が出せるのは以上のとおりなのに、知られていない、ただそれだけだと思います。

というわけでございますので、ぜひ、単体店舗用のモバイルECアプリと、モール・マーケットプレイス型ECのモバイルアプリをご導入いただき、他社との差別化、Googleの検索結果の向上にお役立て頂ければと思います。