Magentoではもちろん、エクステンションの追加によって、リアルタイムなメッセージチャットを導入することも出来ます。

メッセージチャット機能の大半はZopimなどを筆頭にASP(アプリケーションサービスプロバイダ)という形態で提供されており、月額料金や利用者数によって課金されるケースが大半(というか、このパターン以外ないのかもしれない、、、)と言った中で、この度新しくリリースした「単一店舗用メッセージチャットエクステンション」は、ライセンス買い切り型のため、サポート費用が不要であれな永続的に使い放題という特徴もあります。
EC-CubeではEnvolveというサービスに接続するチャットがあったようですが、Envolve自体のサービスが止まってしまっています
このように外的要因によってせっかく利用できていたメッセージチャット機能を失うことがないという点も、買い切り型の大変重要な長所ですね。

さてメッセージチャット導入の効果ですが、10%〜35%ほどのコンバージョンアップに繋がるようです。
特に商品の選別が難しかったり、せっかくいい商品を取り扱っていても、Webだけで訴求することが難しい複雑な商品を取り扱っている場合では、さらにコンバージョンが上がることも考えられます。

以下の様なケースでメッセージチャットをご利用いただくと、大変高い効果が得られると考えています。

  • チャットに対応できる人材がいる。(もともとメールや電話のサポートを行っている方さえいればOK)
  • コンバージョンによって得られる利益金額の大きいような商材を取り扱っている
  • 電話・メールでの問い合わせが多い

現在日本国内で圧倒的にシェアの高いEC-Cubeのメッセージチャットが現在利用できない状態ということは、Magentoをベースにメッセージチャットを利用したECサイトをまたはネットショップを運営すれば、より親近感があり結果としてライバルに差をつけられるサイトを簡単に作れるということかもしれませんね。

単一店舗用メッセージチャットエクステンション